想いを形にする一戸建て

注文住宅を建ててみましょう

夢のマイホーム。せっかくなら自分達の思い描いている家に住みたい。そのように考える人もいるのではないでしょうか。そのような時には注文住宅はいかがでしょうか。
注文住宅では、間取りやキッチンのスタイルなど自分達が好きなように建ててもらうことができます。今の家族構成や将来を見越して、または自分達のライフスタイルや希望に添ってお願いすることができるのです。せっかく一戸建ての家を建てようと思うのなら思いを形にできる家にしてみるのも良いでしょう。いろいろな住宅業者があるので、たくさんの業者さんから説明をしっかりと聞いて、少しずつ夢を現実の形にしてみましょう。きっと毎日がワクワクする住んでいて楽しい家になるはずです。

全てが自由にできるわけではないのです!

注文住宅は自分達が思い描くように家を建ててもらうことができます。
しかし、すべてが希望通りにいくわけではありません。法律や守らなくてはいけない決まりなどがたくさんあるのです。例えば土地に対する建物の面積などは建てる場所によってきっちりと決められています。また、水回りや電気系統の関係などでどうしても実現しないものもあります。それを守らないと水漏れを起こしたり、かびの生えやすい家になってしまったり、電気トラブルが起こったりしてしまうこともあるのです。
このようなことは専門家にしか分からないこともたくさんあります。自分達が信用、信頼してお願いすることができる業者さんをみつけ、しっかりとプロの話を聞き、その中で好きなように家づくりをしましょう。

分譲住宅のデメリットは、予め間取りなどが決まっているので、自由な間取りを設計することができないことや、立地条件などを探す手間がかかるといったデメリットがあります。